観劇2本

木曜日に教会の方の息子さんのお芝居(劇団ムーンライトの「また逢う日まで」)と、日曜日、劇団うるとら2B団の公演に、友達が出てたので観に行った。
ムーンライトは、マジに泣けた…。亡くなった家族との別れは寂しいけれど、頑張って生きていこうっていう。イヤな事件も多いこんな時期だからこそ、身にしみた。
うるとら2B団はオムニバスだったんだけどすごい!面白かった!すごい笑ったし、どれも希望の有るすごいさわやかな感じで終わっていた(あ、でも1本目はブラックな終わりだったけどw)。
友達きれいだったー!元々美人だけど。
あー、芝居したい!
でも今はバイトも楽しいけどね。最近失いかけてたやる気が再度出てきたような(今さらかいw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に観劇

前にレッスンに行ってた劇団の「CANプロデュース」の、「見よ、飛行機の高く飛べるを」を観に行ってきました。
芝居やってるくせに観劇が久々というw
この劇団のいつもの舞台よりも長く、今までとは全く違った社会派の演劇でしたが、 いやーすごかった。
それぞれの役が、それぞれの状況の中でもがいて、答えを出していく。そこにある葛藤や確執。
全てが正解ではないけれど、それしか答えを出せなかったり、そうするしかなかったり、自分の意志を通そうとしたり。自分の意志だけではどうにもならない事が多すぎる時代の話。
あんまりこういう演劇観た事なかったので、すごく勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)