« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

またまた先週

最近先週のことばっかりかいている…bearing
という訳で、またまた観劇です。
以前レッスンに通っていた「スタジオCAN」の公演「永遠の夏休み」。
今回オリジナルでしたが、なんだか高校生の頃が懐かしくなることもあるけど、今は今でしっかり頑張ろうっていう気持ちにさせてくれる舞台でした。ちょっと普段のCANよりファンタジックで一風変わっていたけど素敵な舞台でしたhappy01
先生、いつも素敵な舞台をみせて下さって、ありがとうございます。
CANは厳しくて辛い思い出もたくさんあったけど、辞めてしまったけれど、また観に行かせて下さい。
…こちらを見られる事は99.9%ないでしょうが、敢えて言わせて頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルパン三世 史上最大の頭脳戦

今DSでやっている、「ルパン三世 史上最大の頭脳戦」。ルパン好きだからやってるんだけど、結構
難しくて真剣になる。
謎や、パズルになっているアクションを成功してミッションをクリアーするんだけど結構上手くいかない。正直プレイ時間10時間越えるとは思わなかった。
また、私はかろうじて有る程度分かるけど、ルパンについての穴埋め調書みたいのがあって、これが、
多分TVシリーズをしっかり観ていないと分からない内容とかある。ルパンの身長、体重?!大体しか
わからないし!(某ファンサイトに載ってるけど)
また、少し意外だったのが、エロが有るwタッチペンで不二子のスカートの中身を推理するとか、体
マッサージしまくるとか、魔女神判か(やったことないけど)w

| | コメント (1) | トラックバック (0)

またまた先週ですが

こちらも前の事務所のお友達、石井由多加君初主演の、劇団アシュラ旗揚げ公演「真久部卓の生活」を観に行ってきました。
前の事務所の関連の芝居なので、以前レッスンでお世話になった山口美沙先生がいらっしゃって、「おひさしぶりです」と挨拶。相変わらずニコニコとして下さって、素敵な方です!
で、芝居ですが、なんか、舞台も全体が青い照明で染まるとことかキレイだったし、アクションもありーの、全体的にかっこいい芝居でした。由多加くんも、相変わらず背が高いしイケメンさんで、さわやかだったのが女性に翻弄されて自身を失っていく芝居がはまるはまるwほんといつもにこやかなのでこういう芝居でおおって思う人です。脇の俳優さんや三姉妹役の女優さんもそれぞれ素敵で。
とても良かったです。

そうそう、石井君もブログやっているそうなので、許可得てリンクしました。
何か全部前の事務所の子だけどw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »