« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

スタジオCAN「ひなあられ」

日曜日、スタジオCANのひなあられを観に行ってきた。
今回は、ほんとに普通の現代劇。今流行の「結婚」「婚活」をテーマにしている舞台だった。
私は、別に一生独身でいようとは思わないし、相手が出来れば結婚もしたいと思う(この年で非婚主義も
ちょっと問題か…。)実際、一生1人は寂しいと思うし。
でも、結婚してない人、しようと思っていないをけなす事はないんじゃないかなあとも思ってる。
今回の物語は、結婚してない女、婚約中の女、結婚と離婚を繰り返す女、結婚生活が上手くいってない女など、色々な女性が出てきて面白かった。そして、どの人もありだと思った。
あーでも、うちのおばあちゃん90だし、結婚するならおばあちゃん生きてるうちにしてあげたいなあ。死ぬまで心配させたくないし、実際、何年も前に死んだおじいちゃんに花嫁姿を見せられなかった
事も悔やまれるから。
結局、結婚って、もちろん好きな人と家庭を作りたいっていうのもあるけど、家族を安心させたいって
いうのもあるよね。だから結婚してないと…、って言われるんだろうけど。
って、好きな人見つけるのが先かw
4年以上も彼氏いないってどうなの?って話この前してたばかりだからな…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新しい養成所

新しい事務所の養成所に通い始めました。
昔行ってた養成所が何百人もいるとこだったから(今までいた事務所は少なかったけど)、下のクラスだけで30人以下という人数の少なさにびっくりしたけど(だって事務所じゃなくて養成所なんだよ?!)、その分すごく見てもらえそう。
クラスやマネージャーの人たちと懇親会があって、すごく為になる話を一杯聞けました。
よし、がんばるぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イワンのばか

トルストイの名作。最近読んだんだけど、すごい人が良くて、お金も全部兄にあげてしまったりするイワンと、戦争好きな兄とお金が好きな兄がそれぞれの国の
王様になるのね。でも、幸せになったのはイワンの国だけ。
ほんと、イワンのような人が政治家になれば、みんな幸せになるのになあ…。
牧師先生の奥様に、「大抵の人たちは何て馬鹿な男なんだろう、と思うの。そういう風に思うのはあなたがクリスチャンだからそう思うのよ。」と言われたけれど、でも、ほんとにそう思う。
もちろん、お金も大事だし、自分は大切にして生きなければいけないけれど。
政治家の人達に、ほんとに読んで欲しい小説です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »